MILK TRUMP-小屋-
日常風景と思考旅行
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい探し
金木犀が香る帰り道

台風の後の晴れた空

カラスの鳴く夕暮れ

風の冷たい夜の星空

遠くで響く電車の音

聴こえる別れの挨拶
晒し木綿の墓の下
流れる小枝の河の底
沈む白銀ゆめゆめ沈み
一本、川面に映らば廻る

終ぞ観た事の無いと云う
上流貴族の骨の形を
確かに触れた感触を
終ぞ観た事の無いと云う

木の葉を染める赤きいろ
remy martin 切り吹き抜けば
camus も黙っちゃいないだろ
グラスを染める赤きいろ

小人が居ります戦場で
歯車重ねて両手を繋ぐ
終ぞ観た事の無いその夢を
彼女は確かに観たと云う
江ノ島の風景

江ノ島


江ノ島


江ノ島


江ノ島


江ノ島


DSC_0256_2.jpg





Love


猫






Nikon D40
Adobe Photoshop CS4


テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

ハロー下北沢!
下北2

下北2

下北5

下北6

下北10

下北8

下北3

下北9



Camera:NikonD40

言霊の牢屋(ヤンデレ編)
私を誘う貴方の歌声が
いつだって本物だって気付いても
私を誘う貴方の歌声が
いつだって幻なんだと気付いても

私がいる世界はここだから
みんないらないわ
私がいる世界はここだから
みんながもとめて

くりかえしてかえってきて
ひとつになってばらばらになって
ひとつになってばらばらになって
くりかえしてかえってきて

ならば其処に弾丸を込めれば
みんなでゲームが出来るから
ひとりずつ並んで引き金を引く
そして、嗚呼

 海が
  空が
   母が
    父が
何処へゆくのですか
    父さんが
   お母さんが
  広がる青空が
 始まりの深海で

    貴方が踊りだすのはきっと私が優しいから
     貴方が喋りだすのはきっと私が好きだから
      貴方が求めだすのはきっと私がかわいいから
       貴方が歩きだすのはきっと私がここにいるから

                        だから
                      だから
                   だから
              だからっ
          だからっ
だからっ…!



  帰ってきて 私がいるここへ

  帰ってきた 私がいるここへ

  私がここへ 帰ってきた

  私が…ここへ…帰って…きた…



   きえちゃえ みんなは いらないから
   わたしが いらないんだから
   そしたら ここだって すこしはマシになる
   でしょ ?






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。